インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Google Chrome
新聞にグーグルが新しいブラウザーをリリースしたとあったので、早速ダウンロードして使ってみる。

普通のブラウザーである。

使い勝手は、今のところ使い慣れたIEの方が良い。

時間の問題だとは思うが、いずれにしろ両者にそれほどの差はないように思う。

しかしながら、グーグルを応援している自分がいる。

ウィンドウの枠のデザインが格好良いような気がする。

グーグルの方がなんとなく新しい感じがする。

権利をかたくなに守り、利権ビジネスをするマイクロソフトと、なんでもオープンなグーグルとのイメージの違いか。

これはブランディングにとって重要なポイントだ。

これからはオープンであること、周囲と融和的であることが評判を高める大事な要素になる。

インターネットのおかげで、排他的な利権ビジネスでなくとも、収益を上げるビジネスモデルができたからだ。

いわゆる「いい人」が良い企業だ。

企業がより人間らしくなる。

これがインターネットの強烈なインパクトだと思う。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。