FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
M&A
M&Aご専門のあきばさんを大阪にお迎えして、某プロジェクトのミーティングを行う。

仕事を終え、晩の食事会でいろいろと雑談。

会社の評価額がどうこうは当たり前の話で、会社を買収してからどういうビジョンを持って経営するかが大事。

買収を検討・決定する部門と、買収後に事業運営する部門が違うとうまくいかない。

事業運営部門にやらされ感だけが募るからだ。

どういう目的で、どういうビジョンを持って、カルチャーの違う会社と結婚するのか。

そういう思いが希薄で、今日から君の同居人が彼だ、と言われても困るのだ。

経済的に困ったから同居しようか、でも結婚生活はままならない。

人間の結婚以上に大変そうだ。

互いの見合いから、ビジョン形成までを手伝うのがM&Aコンサルティングの仕事である。

いろんな情報が飛び交い、勉強になりすぎる1日であった。
スポンサーサイト