FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
中華航空機炎上事故
那覇空港の中華航空機の炎上事故、設計上のエラーなんでしょうか。

致命的な事故につながるエラーはあってはならないのでしょうが、所詮人間がやること、間違いはつきものです。

少なくとも、今回の事故を踏み台にして、人間が考え得る最良の機械を作って欲しいものです。

柏崎原発は、「想定外」の揺れによるダメージが深刻なようですが、最悪の事態はまぬがれています。

いたずらなコストダウンではなく、人間の思考限界を考慮した安全率を取っていたと言うこともできるでしょう。

本日、お手洗いで、社会の窓のチャックがしまらなくなり、かなり焦りました。

衣服においては、ここらあたりがあってはならないエラーでしょうか。

最悪の事態は免れましたが、この部分の品質だけは維持して欲しいものです。
スポンサーサイト