FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
メカニカルキーボード
MacBookのキーボードがやっぱりだめだ!

ネット上では、悪くない、というのが定説のようだが、私にはダメだ。。。

ストロークが浅く、また、パームレストとキーの高さが一緒なのもダメみたい。

キーボードに角度をつけてみたり、いろいろやったがストレスが多い。

このままでは仕事の生産性を損ねるし、長文書く気力が萎える。

先日、スタイル重視でいこうと宣言したのにもかかわらず、ついに外部キーボード接続。

ただし、このキーボード、普通のとは違う。

メカニカルキーボードといって、叩くとカチャカチャと小気味の良い音がする。

高いらしい。

「らしい」と言うのは借り物だから。

はしもとさんから借りている。

カチャカチャうるさく周囲に迷惑とのことで、一線から退いていたのを借りている。

ずしっと重くて、デザインも精悍である。

いかにも高そうな風貌をしている。

しばらくはこれでやっていこう。


偽マックユーザーとしての彷徨はつづく。
スポンサーサイト