FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
BMC streetfire SSX
待ちに待ったロードレーサー納車。昨晩は夢に2回くらい出てきました。

BMC streetfire SSX, Bright Blue/ Jet Black, size:S

日本ではまだそれほど走っていない、スイスのかなりレース志向のブランドです。

決め手は、ズバリ「見た目がいいから」。

メチャクチャ格好良い。

雑誌でちらっと見て存在は知っていましたが、くわはら自転車さんでディスプレイしてあったのを見てガツンと来ました。

どうせ乗り心地がどうとか、剛性がどうとかはどうせ分かりっこないので、デザインでエイヤで決めました。

フレームの接合部がクロスロックデザインという独特の形をしているのが、何とも機械オタクごころをくすぐります。

ああ、僕は結局、ポピュラーなものではなく、こういう変わったものを買う人間なんだなあ。車でも、職業選択でも。

へなちょこ初心者のくせに、見た目速そうなので、少なくともママチャリには追い越されないようにしよう。。。


3年前くらいは、"GIOS"にぞっこんでした。ジオスブルーの色に惹かれていて、展示会でも試乗しました。でも、新製品に切り替わるにつれ、何となくインパクトがなくなっているような感じがしておりました。

次に惚れたのが"BIANCHI"。くわはら自転車さんにもビアンキのカタログもらいに行ったのがきっかけ。昨年末に自転車屋さんまわりしていたときには、完全にこころが奪われていましたが、06年モデルは既に在庫なしで、その辺から疎遠に。

さらに、ごく最近までの心の彼女が"SURLY"。カジュアルなブランドコンセプトに、買う寸前まで行きましたが、これもサイズの在庫がなく縁なし。

そしてBMC。真新しい07年モデルで在庫もあり。何故かのご縁で、めでたく結ばれました。


早速乗ってみると、MTBに比べてかなりの前傾姿勢に。こりゃヘルメットしないと怖いな。

車重が4~5キロ軽くなったので、上り坂は全然違いますね。

あるお店で「ロードにしたら行ける範囲が変わりますよ」と言われたのが実感できます。

実車レポートはこれからボチボチと。
スポンサーサイト