FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
かえるコール
携帯電話を忘れて仕事に行く。

おまけにPDA使いのW-ZERO3も忘れたので、モバイル性ゼロの状況に陥る。

こんな状況は15年ばかり前には普通だったのが、今はかなり不便を感じる。

夜家路についた時に家に連絡しようと思っても簡単にはできない。

そういえば昔NTTが「かえるコール」というCMをやっていたのを思い出す。公衆電話から「今から帰るよ」という電話を家に入れるというもの。そういう風情は既に世の中から消滅している。

いつ帰るとか、今あれどうなっているとか、思い立ったらすぐ連絡できる携帯電話が普及してから、格段に生活の効率が上がったのは間違いない。

昔はもっとアバウトで、予測でないことが多かった。突然早く帰ってびっくりさせたり、しばらく連絡が取れなかったり。

昔の方が不確実なものへの鷹揚な構えというのがあって、突発的な事象に柔軟に(いい加減に)対応していたように思う。

現在、一般的に語られている将来の不透明感や不安感は、僕らの適当さ加減が減っていることの裏返しかも知れません。
スポンサーサイト