FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
冥王星
本日話題のニュースは冥王星が惑星じゃなくなったと言うこと。

「スイキンチカモクドッテンカイメイ」の「メイ」がなくなってリズムが崩れましたね。日本人としては。

交響曲「惑星」がどうとか、ディズニーのキャラクターの「プルート(英語で冥王星)」がどうとか賑わっています。占い師も困っているとか。

子供にとってはこういう「絶対だと思っていたルールが変わる」という体験はとても良いことだと思います。

世の中の概念を規定している基準も、実は人間がつくっているということ。ルールを盲信するのではなく、自分の判断とルールを照らし合わせる思考を養うこと。

これは「混乱」と報道する向きがありますが、紛れない「進歩」だと思います。

冥王星を発見した方(故人)の奥さん(アメリカの人、すごく御高齢)が良いこと言っていました。

「夫は、科学は進歩するものだと受け取るでしょう」
スポンサーサイト