FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
自分の声
あるディスカッションの議事録を確認するために、ICレコーダーで録音した音声ファイルを聞く。

音声がファイルでやりとりできるようになって、私のような仕事には大変便利になりました。メールでやりとりするにはファイル容量大きすぎますが、そのうちブロードバンドが解決してくれるでしょう。

それにしても、自分の声を聞くのはいつまでたっても嫌なもの。声はへんてこだし、しゃべり方の癖がやたら耳につくし。一言で言えば「弟そっくり」の声。

小学生の頃、初めてラジカセを買ってもらって、自分の声を聞いたときの衝撃をまだ引きずっているような気がします。

ともあれ、しゃべり方、少し修正しよう・・・。
スポンサーサイト