FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ホテルの寝間着に関する緊急リサーチ
かなり久しぶりにホテルに宿泊。ここのところ出張もとんぼ返りばかりでしたので。

ホテルで苦手なのが浴衣

今朝も5時頃寝苦しくて目が覚めたら、帯が胸のところにずり上がって強く圧迫しておりました。帯をはずすとほとんど腕の保温にしかならず、寝間着の意味をなしません。結局寝不足

ホテル選びのこだわりとして、浴衣以外の寝間着であることが重要要素なのですが、今回久々だったのでその辺の配慮足りず。寝間着持参も考えましたが、荷物になるので取りやめ。

普段の家で浴衣を着ている人はほとんどいませんよね。実際、浴衣で寝るのが好きという人はどれだけいるのでしょう。

ということで、「ホテルでの寝間着」に関する緊急アンケートを行います。

→アンケート終了させて頂きました。


集計結果はきっちりご報告させて頂きますので、皆さまよろしくお願いします。
スポンサーサイト



新規事業セミナー
東京で「新規事業の調査方法」のセミナー講演。

2時間の構成でいろいろとお話をさせて頂きました。

ポイントとしては、新規事業への投資を依頼する際、次の疑問に答えられるロジックをどう構成するかということ。

①何でそんな事業やる必要あるんや?

②お客さん買うてくれるんか?

③ほんまにできるんか?

④だれがやんねん?

⑤そんなんでうまいこといくんか?


それぞれの疑問に答えるための作業がリサーチ。確信があればいきなり事業をやるというのもアリです。

⑤は究極の質問ですが、ロジカルな答えは「やってみなければ分からない」

結局市場の反応を見ながら修正をする能力が問われます。「最後に成功」すれば良いわけで、成功するまでねばり強く、かつキャッシュの流出を最小限にする行動が必要です。

そういう”根性”のあるチームにするために、共通の情報の土俵をつくるのがリサーチです。

ということをお話しさせて頂きました。

お忙しい中ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。