FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
楽天田尾監督解任
楽天の田尾監督が解任されてしまいました。

ライブドアとの参入コンペは、いち早く田尾さんという人柄も良く、グッドルッキングな監督を立てたことが勝因だったと思います。

そのような人の協力を取り付け、意気に感じてくれていることを通して、三木谷さんの人望やマネジメント能力を垣間見ていたわけです。

田尾さんは誰が見ても参入時の功労者ですが、成績低迷および将来のビジョンが不十分という名目で解任されました。

あの陣容、準備期間の欠如を考えると、論理的に田尾さんの管理能力を問うことはできません。明らかに理屈が立ちません

報道を見る限り、次期監督候補は野村さんです。野村さんという、より魅力的な人物の了解が得られたので、田尾さんには用が無くなったと映ります。

性格の不一致、人生観の不一致ではなく、単にもっと美人が現れたから離婚するぜ、という感じでしょうか。

これが待ったなしのビジネスの厳しさ、結果が問われる勝負の世界の厳しさという論調もありますが、こんな離婚をする輩は世間から嫌われます

私はこのような経営はしたくありません。
スポンサーサイト