FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
洗顔方法にみる女性化傾向の考察
SHISEIDO MENの化粧水を買ってからスキンケアに興味が出て参りまして、朝スクラブでゴシゴシやっていたのを洗顔フォームなるものに変えました。

花王の「メンズビオレスッキリクリア洗顔」というヤツです。買った当初、どうも泡立たないなあと妻にコンプレインを言ったら、「顔濡らしてる?」とのこと。まず顔を水で濡らして、それから使うものだと。

常識のようですが、全く知りませんでした。スクラブも乾いた顔にいきなりゴシゴシやってました。それじゃ傷だらけというわけです。

で、最初に顔を濡らすようになったのですが、そうすると顔に洗顔液を付けるとき、自然と手が円運動になります。女性用のCMのような。意識しているわけではないですがそうなります。

これは男子の洗い方としては失格です。男は手を上下に直線往復運動でゴシゴシやるのがさまになります。森田健作(古っ)が剣道着をつけて朝練の前に顔を洗うときは、決して円運動ではないはず。ゴシゴシ、カーッであるべきです。

と考察を進めた上で、やはり巷で言われているように、全体的に男性の女性化は進んでいる、という中締め的結論を得ました。主に女性の習慣だったもので、合理的に良いものは男性も取り入れ、その逆もまたあるということでしょう。

男の日傘、というのもヒートアイランド現象が進めばありかも知れません。
スポンサーサイト