FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
自転車×"iPod"
午前中会社でうち合わせ。快晴で自転車通勤。空梅雨で水不足が心配です。

自転車のお供に"iPod"。実は初めての試み。リュックのショルダーベルトにケータイ入れが着いているので、そこに本体を入れる。曲は昨日購入したBrazilian。めちゃくちゃkカッコいい曲で快適なジデツーになりました。

上り坂でも苦にならない感じで、病みつきになりそうです。周りの音が聞こえなくなるので、交通安全には気を配る必要あり。

リュックなしで自転車に乗るときはどこに本体を入れたらよいのかネットで調べてみると、"iPod"がらみのユニーク商品がたくさんあってビックリ。

■TUNEWEAR


■I Heart My 'Pod


■tPod


で、こんなのも。

■iGuy


クリエーターの皆様にとって、かなり遊べるアイテムということですね。
スポンサーサイト



George Duke / A Brazilian Love Affair
そのうち買おうと思っていた『George Duke / A Brazilian Love Affair』を、昨夜クライアント氏にご紹介したら早速購入しましたとの返信。

先を越された!!

いつものようにMusicmanさんの紹介です。ジャケットがパパイヤ鈴木みたいでインパクト絶大。

本日梅田で少々空き時間があったので、Loft上階のWaveへ。何と店がない。無くなってました。阪急駅界隈、どこか大きなCD屋さんないかと会社の若手氏に尋ねるも、丸ビルのタワーレコードくらいですかねえ、とのこと。寝不足の体にむち打って行きました。

ネット購買に慣れると、どうやって探せばよいか難しいですね。店員さんに聞き、離れたJazzコーナーに連れて行ってもらいました。聞かなきゃ絶対分かりませんでした。

まずジャンルで分かれている、という陳列方法が難点でしょうか。でも何かで区分しなきゃならないので仕方ないか。店内の検索システム必要です。

で、競うように買ったCD、早く聞きたいなあ。昨夜のメールがなければ今日手にしていなかったでしょうし、単なる音楽CDから、共通の話題というおまけも手に入れました。

消費はコミュニケーションの手段である、という話でした。