FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
リトルジャマー
父の日プレゼント頂けるとのことで、家族で梅田界隈へ。家族のみんな、ありがとう。

ついでに西梅田「ハービス・エント」に立ち寄り。特にあてもなく4階の楽器+CD店の「JUEGIA」へ。

子連れなので店員さんが気を利かせて、ディスプレイしてあった「リトルジャマー」というジャズを演奏する人形のセットを動かしてくれました。飛行機の機内誌かなんかで見たことがあったのですが、その動きを見てびっくり。

クリスマスの時に登場する「踊るサンタ」的な単純な動きとは違って、曲に合わせた動きが凄い!ピアノソロから始まる曲はピアノの人形が動き始め、ベースが鳴るとベーシストが、という具合に曲と動きがシンクロします。良くできています。

値段を見ると37,800円。ウィッシュリストに入れるにはちょっと高いのであきらめが付いていましたが、ネットで見ると標準版が21,000円。かなり微妙です。店で見たのは「スイングジャーナルエディション」という限定版。

しかも検索で引っかかったのが酒場の雰囲気を出した専用ディスプレイラックがなかなか。箒とモップが小物で着いているきめ細やかさ。たばこの煙がもうもうとする中に無造作に箒が立てかけてある、いかにも不良っぽい酒場。こんな店では飲むのはバーボンですね。先日バーボンに魅力感じ無いなあ、という記事書きましたが、本日撤回。

プレゼントもらったその日に何考えてんの、という声が背中から飛んできそうです。子供からは「たまごっち」せがまれてますし。
スポンサーサイト