FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ハイブリッド車
京都で刺激的メンバーと食事。きたむらさんは相変わらず炸裂されていました。みうらさんとは祇園1時間1本勝負までおつきあいいただきました。ありがとうございました。

京都駅までのタクシーがハイブリッド車でした。初めて乗ったので興味津々。信号待ちの度にエンジンが止まって静かになります。運転手さんいわく、山奥では静かすぎてちょっと気持ち悪いとのこと。

車体の価格が高いのでタクシー会社にはまだそれほど普及していないとのこと。ただ、燃費は抜群なので、これからはタクシーの標準になるのでは、とのことでした。

ハイブリッド車は環境面と経済面の接点をビジネスにしたすばらしい商品だと思います。多少イニシャル価格が高くても、意味がはっきり分かる商品は市場性があると思います。

ハイブリッド車、気になっていましたが、かなり現実の選択肢として迫って参りました。
スポンサーサイト