FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
ヒラドツツジ
夜の7時からマンションの理事会。

昨年順番が回ってきたのでできる限りまじめに参加しております。今日は欠席1名で集まりよかったですね。今のマンションの居心地の良さの一つが、割とまじめに理事会などの活動をする人が多いこと。理事会運営をきちんとやっていくことがマンション全体の価値を上げていくことになると思っています。

第2日曜日が定例会なのですが、管理人さんと管理会社の社員の方1名に出席いただいております。管理会社の方がいないと運営は無理ですね。理事会運営は管理会社さんの。大事なノウハウだと思います。日曜日の夜は家庭にいたいものでしょうが、いつもご苦労をかけています。

理事をやっていると、なんとまあいろんなところが故障したり消耗したりするものかということが分かります。修繕費も予算内で収まればよいのですが。一戸建てなら全部自分で管理しなきゃいけないので大変だろうなあ。

本日の報告の一つに、敷地内の草木に名前のプレートをつけたという話題がありました。住民の方の提案で、造園業者さんが無料でつけてくれました。「ヒラドツツジ」とか「ゴールドクレスト」とかのプレートが立ち、思っていた以上にいろんな種類が植わっていることを知りました。

名前がついて、一つ一つの草木の存在感が増したように思います。少し大げさですが、名前という情報が増え、単なる植え込みから暮らしを彩るパートナーに変わり、マンション全体の価値が上がった感じがします。

漠然と「在る」だけのものに名前を与えることで、俄然価値が出てくるものもありますね。
スポンサーサイト