FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
Brelio手帳カバー
連休前の打ち合わせ連打で朽ち果てました。

ほとんど仕事しかしてませんが、そのことを書くのも何なので、目の前にある手帳のことにします。5年くらい前から使っているBrelioの手帳カバーです。リンク先のページの「コードバン・Wタイプ」の黒です。中身のみ毎年替えてます。ちなみに、「能率手帳 ウィック1」です。

たまたま読んだDIMEの手帳特集にそれが紹介されていて、東急ハンズやLOFTや京都伊勢丹などで探してもなくて、梅田阪急百貨店でやっと見つけました。

その後ネット(先ほどのリンク先)で見つけて、ネーム入れサービスがあるのがちょっとくやしかったです。これはこだわるオヤジ向けサービスの定番ですね。そのことを友人のはしもとさんに伝えたら、しっかりこの手帳カバーオーナーになっておりました。もちろんネーム入りで。

わが社若手のはやしやまさんもオーナーになり、周りにブームをつくった主として自負しています。

コードバンなので、最初は堅くてちょっと使いにくいですが、5年も経つと実にいい柔らかさになります。

一生ものの手帳をお探しの方にお奨めです。
スポンサーサイト