FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
仲田家 おかんのチキンカレー
植谷さん主催の勉強会「教育フォーラム」に参加。瀧川秀三氏が本日の講師。アナログからデジタルの世界に変わって技術者の世界も大きく変わる。この話、奥が深すぎるので改めて後日書かせていただきます。自分の中の結論としては、アナログの要素がないとビジネスとしては儲からない、ということでした。

お昼に仲田さんがやっている「仲田家 おかんのチキンカレー」に突撃訪問。仲田さんは、とあるセミナーを受講いただいた方で、心斎橋のビルでテイクアウトのカレー屋さんをやっています。フルーティーな味で激うまです。 御堂筋から行って、ベネトンとヒューマンの角を入って1本目の角を右、赤い和風の傘が目印です。近くの方、是非よろしくお願いします。

昨年6月くらいから始められて、今に至っています。継続は力です。派手に立ち上げて、義理も感じていろいろ他の人に紹介している内に消えてしまう事業も多い中、堅実に続けられています。アマチュアは思いつきで始めてすぐ辞めますが、プロは続けます。そう言う意味で仲田さんはプロです。

仕事柄、新しい事業の構想をいろいろな場面で目にしますが、結局は行動です。仲田さんは行動して、お客さんを掴みました。次は仲田さんがもっと儲けてもらうためにどんなお手伝いができるかですね。

テイクアウトのカレーを買って、長堀通りのベンチで食べました。
気分はニューヨーカーでした。通り過ぎる人の視線は冷たかったですが。
スポンサーサイト