FC2ブログ
インターナル・マーケティングの覚え書き。毎日のできごとを少し深く考えた、ビジネスのヒントを提供します。
卒園式
娘の卒園式。親としての卒園式デビューなので、いたれりつくせりの趣向に驚き。謝恩会というものにも初参加。

先生各氏と母親は最初から涙モード。園児本人らはあっけらかん。父親は取材班としてこまめな動き。

子供の頃から「お別れセレモニー」に対してはクールな方。でも、こういう節目の日に深い感情を持って、お世話になった方と語り合うことは大切なことですね。大事な一日として、縁あった方々としっかりした時間を共有することは、自分を大切にすることでもありますから。

今日という日も、将来から見れば1シーンに過ぎませんが、人生はそういったさまざまなシーンの積み重ね。一日一日を濃く生きたいものです。「人生は毎日の積分だ」というフレーズを思いついて悦に。こんなことを冷静に考えていること自体問題かも・・・。

本当に好きな先生に出会えただけで、娘の一生の財産になったと思います。
3年間、ありがとうございました。
スポンサーサイト